yudayaの釣りブログ(仮)

道南、函館周辺での釣行記がメインです。 ロックフィッシュ(ほぼソイ)にサクラマス、ヒラメにイカと幅広く狙ってます。

GW釣行は…(無駄に長いw)

2018年5月3日 (木) 20:30~6:00

天気が微妙だけど翌日から雨の予報なので出撃!



とりあえず景気付けにと知内方面へ。 が、1つ目の漁港では酷い濁りとゴミで30分もやらずに移動。


2ヶ所目、ここも酷い濁りでしたが、来た以上タダでは帰れん!と撃ちます…が、当然の様に反応なし。 そりゃ、こんだけ濁ってれば魚だって見えないよなぁ~、と思ってると予報と違う雨が…(´・ω・`)

そして段々と酷くなってきたので早め&長めの待機兼仮眠。

それでも、ソイ狙いのゴールデンタイムである夜明け前に再開できたので、気合いを入れてキャスト開始。


一番期待できそうなテトラ際を攻めるとガンと待望のアタリがあるも乗らず…(°△°)

これはイケる♪と際攻めをすると、アタリはありますが乗せる事が出来ず、完全に明るくなったところで夜の部終了~(ノД`){ ヘタクソ~


今度は近くの流れ込みで鱒狙い開始。 そして帰宅(笑)



2018年5月5日 (土) 20:30~6:00

濁ってそうな知内を諦め、濁りの軽そうな所…森周辺か茅部方面かな?と迷いましたが、せっかくだからと普段行かない茅部方面へ。


先ずは直感で臼尻漁港へ。港内、外海と撃つも反応がなかったので粘る価値なしと判断し移動。


そして木直へ。 去年だか一昨年の夏場、小型ながら爆釣した覚えがあったので、渋いながらも粘って溜まりを発見♪ やっぱり流れの変化する場所は強いすな。

小型でしたがポンポンと上がり、前回のボウズのストレスを発散(*’ω’*)

3キャスト1ヒットくらいで楽しかったんですが、最大25くらいなので、尺超求めて移動←スマホ不携帯だったので写真ナシ


そして椴法華。 内堤防から外へキャストしてるとコンとアタリがあるけど乗らず。

同じコースを通せばイケるなと確信し…

↑ちっさいけど嬉しい1尾♪ そして移動。



今度は山背泊。ここは割愛します←



でもって朝に恵山サーフに立つもまさかの貸切!!(笑)

どんだけ期待値低いんだよ、と思いましたが撃って納得したので帰宅。


途中、サクラ狙いだろうアングラーさんを発見したので寄り道するも当然不発で完全に終了。



見せ場の全くない2釣行だったので次回こそは!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。