yudayaの釣りブログ(仮)

道南、函館周辺での釣行記がメインです。 ロックフィッシュ(ほぼソイ)にサクラマス、ヒラメにイカと幅広く狙ってます。

天国🌸🌸と地獄…

2018年5月12日 (土) 21:30~6:00

先週のリベンジに知内方面へナイトロックに。



渋い状況に漁港2ヶ所を行き来しましたが、潮も動いてなくかなり厳しい。しまいには雨も降り出しましたが、なんとか…

↑雨での待機を挟んでの1尾目。3時間半で初ヒット(笑)ちっさいクセに5インチに喰ってきた。


その後も待機や、痛恨のラインブレイクを挟み…

↑満足出来るサイズのアブさん。高所からのラインを掴んでの抜き上げに、よくぞ耐えてくれました。


これで満足しロックの部終了、そして車で2分ほどのサーフへ。



初めての場所なので、先ずは岡ジグで広範囲に探りますが、時期的に鮭稚魚かなと、ピンクのジグからグリーンのジグミノーに代えて数投。


フルキャストからのただ巻き、ゆっくりめで半分くらい巻いたところでガツン! 始めは軽い感じでしたが、すぐに抵抗をしはじめ、良型を確信。


これは上げたいと超慎重に、ドラグをまめに調節しながら岸まで寄せ、ギラっとした太い尻尾が見えたところで無念のフックアウト…(´;ω;`)←よく見るとフックをぶった切って逃げてた


がっかりはしましたが、今まではアタリすらなかったので、フッキング出来ただけで何故か満足という(笑)



バラしはしましたが、もじりやベイトの追われる姿が見えていたので、まだまだチャンスはあると、ジグミノーからミノーに変え、ベイトフィッシュに紛らせる作戦に。


手返しよく岸寄りを攻めているとガツンと衝撃が! これもフッキングが決まりファイト開始。

さっきは慎重に行き過ぎた感があったので、少しだけ強引に、それでも無理はしないように寄せ…

↑待ちに待った桜鱒♪ 今回は桜鱒を釣ったと言っても恥ずかしくない大きさです(笑)


↑バラした時にも話をしたんですが、隣で撃っていたアングラーさんがブツ持ちを撮ってくれました(°▽°) ←人生初


バラし後のゲットにテンション大幅アップ↑↑

時間もまだあるし、何より状況がいい。もう1本イケるんじゃ?と続投。

ベイトの跳ねを見ながらキャスト方向を決め、30分ほど経った頃またまたガツン!


今度のはさっきのより凄い引き!ドラグも出まくって、寄せては走り、寄せては走りを繰り返しましたが、弱らせてなんとかずり上げます。

しかし、あと少しのところで暴れてフックアウトΣ(゚ロ゚;) 幸い、かなり弱ってグッタリしてたので、走っていって鷲掴みしてぶん投げ(笑)

↑50後半と丁度60。とお隣さんが計ってくれました←



ここまでは絶好調の天国モード🌸 地獄が始まったのは2尾目をずり上げる直前、何をテンパったのか、ラインを先端に絡め、無理な力が掛かったのかロッドが殉職してしまいました...(lll-ω-)


買ったばっかのディアルーナが…僕のロッドワークが未熟だったせいで殉職…


そんな流れをお隣さんと話していたら、このブログの貴重な読者様である事が判明。 そして彼も函館では有名なブログのブロガーさんでしたΣ( ̄□ ̄)!←許可は取ってないので詳しくは書けませんが



少し話をさせてもらい、感謝を伝えて僕は帰路へ。

ロッドが折れたのは残念でしたが、それを差し引いても余りある、久しぶりに大満足の釣行になりました。



そして帰宅後、ベイトチェックをすると…

↑1尾目は空っぽでしたが、2尾目は形の残ってる小魚が3尾。20cmもあるようなイワシとコナゴのようなのが2尾。あとはほぼ消化された小魚が2尾くらいとパンパンでした。


本日のヒットルアー…どんなものかも知らずに見た目だけで購入(中古) もう元は取れました( 'ω')b

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。