yudayaの釣りブログ(仮)

道南、函館周辺での釣行記がメインです。 ロックフィッシュ(ほぼソイ)にサクラマス、ヒラメにイカと幅広く狙ってます。

違う!!そうじゃない…

2017年5月6日(土) 21:30~7:30

知内にも飽き…いや、気分転換も必要かなと砂原へ←冒険は出来ない人


いつものように外海へキャストするも知内以上に渋い感じ(´・ω・`) ネチネチやってようやく1尾上げましたが、駄目な感じがしたので外海基部から先端に向けて移動。

ジグヘッドも夜行のボトムショットに変えると、潮の流れが変わったのもあるのかアタリが出始め…

↑サイズはそうでもないですが、釣れると嬉しい。 そして口からマメイカ噴射(笑)


引き続き、潮の流れに乗せるようにするとアタリ連発♪←乗ってはいません( 笑 )


なら、とアタリ後に少し送り込むようにしてやると、ここ最近感じた事がないような重量感が!


魚に主導権をやらないようにゴリ巻きし、もう少しで見えるかな?というところでまさかのラインブレイク!(´;ω;`)

切れるなら寄せる前に切れてくれたら良かったのに…←

と、かなり凹みましたが、群れが残ってるかもとキャストするとガッと乗り、重っ!と感じた瞬間にフックアウト……


朝のために移動しました。


移動中に頭を冷やし、心機一転サクラを狙うも反応無し。人も来なく、コレは駄目な日なのかも…と諦めかけたその時、フォール中に「ゴッ!!」と凄まじいアタリが!


緩めにしてあるドラグがジーッと放出され「間違いなく良型!絶対にバラせない!!」と慎重に寄せようとするも、ドラグを何度も放出し、なかなか寄ってきてくれません。


波打ち際まで寄せても抵抗し、左右に走りまくりましたが、五分ほど格闘してようやく魚体が見え始め、寄せ波で上げたのは…

↑想定の斜め上、まさかのサーフアブ(太)


確かにボウズより嬉しいし、FGもちゃんと仕事をしたし、アドレナリンもビッシャビシャでしたが何かが違う…。


ほどなくして帰還。43cmの丸々としたアブラコでした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。