yudayaの釣りブログ(仮)

道南、函館周辺での釣行記がメインです。 ロックフィッシュ(ほぼソイ)にサクラマス、ヒラメにイカと幅広く狙ってます。

雨にも負けず風にも負けず...その2

33cmのクロソイを釣って、テンションも上がり、時間的にもこれからって感じなのですが、このころから、強かった風が更に強く...キャストするとラインがビュルビュルと出ていきます(´・ω・`)


さすがに5gのジグヘッドに限界を感じ、10gのムゲンヘッドに変更。

強風ではありましたが、なんとかやれない事はないなと、防波堤先端に向いながら続行。


20cmクラスではありますが、マゾイやクロソイなんかがそれなりに釣れ続けてます。


んで、さっきの大物(自分的に)を釣った場所から、100mくらい?先端寄りにきた所で、中層を引いてると(おそらく)ガツンと強いアタリが!


アタリ方から大物と確信。 鬼フッキングとまではいかないけど、フッキングして乗らせました。


「...お、重っ!」


これはさっきのと同じクラスだと、竿を立てて応戦しますが、潜ろうとする力がさっきのよりも強い!

これは夢にまでみた40cmクラスかと、

潜られないように、気を抜かず浮かせます。


「これは楽しすぎる♪♪」


引きに負けず、なんとか水面まで引き上げ、ぶっこ抜こうとしましたが、重くすぎて失敗。

ラインが防波堤にガリってしまいます(・ω・A``


これは次はないなと、ギリギリまでラインを巻いてぶっこ抜き!


これで上がってきたのは、初めてみるサイズの超大物!(個人的に) いつも通り、自分の親指と小指を広げ、だいたいのサイズを図るも、どう贔屓目に見ても38cm止まり...


あれ?(笑)


しかしまぁ、自己新を更新したのは間違いないので、自然と顔がニヤけます( ̄▽ ̄)


その後、35cmクラスのカジカを上げ、完全に夜が明けた所で試合終了。

スカリから魚を引き上げ実測タイム。



写真だと上手く撮れてませんが、35cmでした(笑)

それにしても、いっつもギリギリ尺超えでも大きいと思っていたけど、やっぱり格が違いますね。


これで40cmいったら、どうなるんだろ...と思いながらも、やっぱり釣ってみたいと思った釣行でした。


↑本日のお持ち帰り品。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。