yudayaの釣りブログ(仮)

道南、函館周辺での釣行記がメインです。 ロックフィッシュ(ほぼソイ)にサクラマス、ヒラメにイカと幅広く狙ってます。

2017 漁港 オブ ザ イヤー発表!

誰も待ってないって話はスルーして自己満足のために発表!!(笑)



今年、一番通ったのは涌元漁港でしたね~。 年間の八割はココでした。

因みに、去年は断トツで砂原でしたが、今年は数える程度しか行ってません。



っていうのも、今年からヒラメを狙いはじめたので、ソイを狙いつつ、ヒラメも狙えるのはここかなと。

砂原とか下海岸、江差なんかも釣れるらしいんだけど、密度でいったらやっぱり知内かなって。


始めはホントにヒラメなんて釣れるの??って半信半疑でやってたんだけど、完全にスイッチが入ったのは6月頭。 目の前で60超え釣ったのを見せられた時でした。


有効だって聞いた、ボトムから50cmくらい浮かせて引く釣法なんて、加減が分からず最初は苦労したけど、浮かせてる最中にフォールする事で確認しつつ慣れていきました。


で、やっと結果が出たのは7月30日。

↑記録更新のソイかと思ったらヒラメだったってね。 これで僕は童貞(ヒラメ)から卒業しました(笑)


その後は水面まできてバラしたりもしたけど、43と…

↑ガンガン刺さる引きにテンション↑↑ あと1センチ欲しかった(´・ω・`) も上げてシーズン終了。


10枚上げるなんて豪語してたけど、ヒラメサイズは3枚。ソゲ、バラし込みでも7枚で終了。ま、それでも上出来だと個人的には思ってます。



で、ソイの方はというと6月くらいからスイッチが入り尺超え連発! スイッチが切れる10月(早っ)まで、ほぼ釣行毎に尺超えを出すような感じ♪

記憶に残るような型物は上がりませんでしたが、尺超えの数は去年を大幅に上回り、大満足の1年になりました。



因みに、シーズン通してお世話になったリグはパルスワームシリーズ+14gのムゲンヘッド。縛りかよってくらい、ほぼこの組み合わせしか使ってませんでした。


で、狙ったポイントは外側の防波堤。

先端からの内側船道狙いや、内側防波堤と並行にキャストしたり、外海側にあるテトラ周りを攻めたりで結果を出せました。


もうシーズンも終わるし、ブログに書いちゃっても誰にも迷惑は掛からないよね(笑)


春先にはイカも入るし、ソイとヒラメを同時に狙える、涌元はホントいい漁港です。

来年もよろしくお願いします(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。