yudayaの釣りブログ(仮)

道南、函館周辺での釣行記がメインです。 ロックフィッシュ(ほぼソイ)にサクラマス、ヒラメにイカと幅広く狙ってます。

桜を夢みて江差まで…

2018年3月31日 (土) 22:00~7:30

珍しく凪予報だったので江差までサクラ狙いに。



とは言っても、サクラだけで済ませるハズもなく当然ナイトロックも撃ちます(`・ω・´)

江差方面はポイントが全く分からないんで、新規開拓することもなく、いつものように江差港の外防波堤へ。



先行者さんに話を聞くと、ソイやハチガラ、日本海側で珍しくガヤが上がったとの話なので、これは期待出来そう♪とテンション上げ上げ。


フルキャストからのスイミングで探ってると、幸先よく数回でヒット!

↑大きさは25cmくらいかな。7gジグヘッドに、ワームは中古で買ったエアベイトの詰め合わせ。確か夕張メロンカラーのはず(笑)


幸先は良かったけどあとが続かず、これは足元パターンかなと、沈みテトラ周りを攻めるとぽつぽつと釣れて…

↑どれも小型で20~25くらいでしたが、何故か引きだけはいい(謎)


そして、一番引いた、尺超えたかな??ってやつは、ぶっこ抜いたらテトラに当たり、フックが外れてサヨナラしていきました。


そんなこんなで計7尾、時給2匹ってところでナイトロックは終了~(笑)

不満が残るナイトロックでしたが、2月のボウズ地獄に比べたら楽園みたいなもんですわ。



でもって朝の部、体力の限界までナイトロックしちゃったので、一番近い繁次郎浜で仮眠して入釣したんですが、イルカの乱入で椴川に移動、そして当然のようにボウズとなりました。


イルカの岸寄りもベイト狙いだろうし、椴川では何かのアタリもあったので可能性はない訳じゃないと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。