yudayaの釣りブログ(仮)

道南、函館周辺での釣行記がメインです。 ロックフィッシュ(ほぼソイ)にサクラマス、ヒラメにイカと幅広く狙ってます。

1人釣り大会!五目達成なるか!?…

2018年6月16日 (土) 21:30~6:30

桜鱒最終章、サーフ鮃といきたかったんですが…という訳で江差へ←濁りと風避け



目指したのは、風もなく濁ってなさそうな江差方面。迷うことなくいつもの場所へ。


まずは10gシンカーに白パルス、ヒラメ&ソイ狙いで外海側を探っていきますが反応は鈍く、1時間ほどして…

↑足元でヒット! 弱々しいアタリ通りの魚体でしたが、ボウズは回避でありがとう♪


その後も反応は弱かったけど…

↑激バイト!!さすがは白パルス。ナマコも思わず食いつきます(笑)


ちょいちょい小物を挟みつつ、今日イチの引き!!…

↑良型クロソイ♪ これも足元ヒットでファイト時間約10秒(;^ω^)



そして港内…

↑シンカーも14gにし、ヒラメも狙うと底付近でヒット! 一瞬、勘違いしますが25overの綺麗なマゾイ♪


その後、怪しげなアタリはありましたが、体力の限界で仮眠タイム(:3_ヽ)_



そして仮眠明け朝マズメは外海側へ。


シンカーは28gにして飛距離を稼ぎ、底から浮かせてのスイミングで完全にヒラメ狙い。


そして、もぞもぞっとバイト。 フッキングも決まり平物特有の引き!

↑軽いのでソゲか?と思ったらミズクサ!もしかして夜の違和感バイトも…(笑) 残念だったけど、これはこれで楽しかった。


そして、沈みテトラまできっちり誘ってるとガツン!

↑太いホッケか、と思ったらアブでした。しかも2連♪


マゾイ、クロソイ、ミズクサカレイにアブラコ…これでヒラメかホッケがきたら五目達成だな、と頑張ってみるもHPが尽きて帰還しました。



ま、ナマコ込みで五目って事でいいよね(笑) 数は出ませんでしたが、色々と釣れて楽しい釣行になりました(*’ω’*)


来週こそ知内行こ。

2週ぶりの開花🌸 ヒラメも調査しましたが…

2018年6月9日 (土) 20:30~5:30

江差方面も面白そうだと思いましたが、サクラが狙えなくなるので知内へ。


先ずはナイトヒラメ&ロック! 近い方の漁港の調査から始めます。 主に底を意識して攻めますが、あまりの反応の無さに、あっという間に飽き、ソイも視野に入れた攻めに(笑)

これなら飽きずに釣れてくれるだろうと、続行しますが考えが甘かったようで、クロソイも反応薄…。


仕方ないので、また底を意識し攻めて…

↑探りに探って30分に1尾ペース(笑) そしてサイズも出ないっていう。


頑張って2時間やりましたが、平物の反応はなく移動。2ヶ所目では、尺超えだろう重いのを上げるのも計測前にテトラの穴にドボン(T ^ T)


ちょっと頑張り過ぎたみたいで、1時間半しか仮眠できないまま、サーフでのサクラ&ヒラメ狙いのために移動~。



今回はいつもとは違う場所に入釣。 とは言っても、1番入りたかった場所は先行者がいたので、2番目に狙いをつけていた場所でキャスト開始。


今期相性のいいジグミノーで始めてると、10mくらいのところで跳ねが!! ミノーに替えようか迷いましたが、サクラかまでは見えなかったので続行。


ただ巻きにストップ&ゴーを入れリーリングしてるとゴッ!!と( ´罒`*)✧"

バラしたくはないので、テンションだけは抜かないよう慎重に寄せ、波打ち際での走りもドラグとロッドワークで抑え込み…

↑すごく綺麗な魚体の桜鱒。 これで50ないの!?

と、帰宅してから再計測。

↑ちゃんと見えてませんが55cmでした。ま、DRESSメジャーですからね(笑)



そんなワケで、平物調査とナイトロックは不発に終わりましたが、2週間ぶりにサクラも咲いたので良しとしましょう( ´罒`*)✧"

連勝ストップ! 久しぶりのナイトロックは…

2018年6月2日 (土) 20:30~6:30

5/29の朝練でサクラを狙いましたが、雨鱒らしき当たりが2回あっただけで終了。 さすがに桜運のストックが切れてしまった模様です。



そんな訳で、久しぶりにクロソイに癒してもらおうと知内ナイトロックへ。

先ずは一つ目の漁港からですが、まぁ凄い車! イカ釣りの人や、ナイトロック、投げ師の人で大賑わい♪←嬉しくはないけど


とりあえず外海基部から始めますが、潮が止まってる感じで全く反応なし(;´Д`)

周りを見ても当たってる雰囲気は感じられません。


30分ほどやってプチ移動。 回遊してる可能性はなさそうなので、狙いをテトラ周辺に切り替えて…

↑リフト&フォールでゴン!ドラグ緩かったのか、一瞬潜られそうになって焦りました。 同じ攻め方でもう1本くらい…と思うも沈黙(´-ω-`)


そして先端に向かってランガンしますが、まぁ当たらない。 それならと、遠投スタイルに変えて沖の根周りを攻めますが…

↑当たったのは手前…遠投の意味(笑) それでも尺くらいありそうだったので勘弁してやります。


その後は先端でヒラメ調査し、ソゲらしき何かを掛けますが、水面から出た瞬間にフックアウト。



こりゃ駄目だなと、2ヶ所目に移動するも、更に駄目で仮眠(:3_ヽ)_

サーフでサクラ&ヒラメを狙うも、当たり1つなく体力の限界&ライントラブルで帰宅。



でもって今度はイワシ調査。かなり釣れてるとの情報を仕入れたので、娘と息子も引き連れて行くも…(ノД`)



釣り欲が1mmも満たされなかったので、今度はエギングに行き…

↑2時間で5杯に満足し帰宅♪ 僕にしては良くやれた方←

イカは水面でライズするくらいなので、上手い人ならもっと釣れるハズです。



釣れる釣れないはともかく、サクラにヒラメ、ブリにイカ…函館の6月は体力と時間が幾らあっても足りませんね。