yudayaの釣りブログ(仮)

道南、函館周辺での釣行記がメインです。 ロックフィッシュ(ほぼソイ)にサクラマス、ヒラメにイカと幅広く狙ってます。

2018 漁港 オブ ザ イヤー 発表!

悪天候続きで釣りに行けないので、今年1番通った&釣果の良かった漁港を発表~!

去年同様、誰も待ってないだろうけど自己満足の為に発表します(笑)



2018年の栄えある漁港オブザイヤーは…


知内町『中の川漁港』!!


去年は涌元、今年は中の川と、2年連続で知内町(笑) ま、涌元よりも近くて釣れるならそりゃ通っちゃいますよねぇ。


去年好調だった涌元漁港は春先こそ良かったものの、夏枯れ以降は全然駄目で、それならと移動した中の川が大ヒット♪

40こそ出なかったものの、39近いクロソイも複数上がり、アベレージも高く数も上がる、そして人気がないため人もあまり来ないという素晴らしさ(笑)

↑釣果の一例。あとは写真消去しちゃってた(;^ω^)


これは僕自身のクロソイを狙うスタイルが安定してきたのもあると思いますが、とにかく調子が良かったです。

正確に数えてはいませんが、尺超えだけでも150~は余裕で上げてるんじゃないかなと。


そして、書いてはいませんでしたが実はソゲも1尾だけ…(;^ω^)

なので、攻め方次第ではヒラメも上げられる場所だと思います。

元々、ここらの沖はヒラメの有名ポイントですしね。



ただ、サーフに面したテトラから、中間辺りまではかなり調子良く上げれたんですけど、実力不足なのか、元々薄いのか、中間より先端の方ではあまり釣果を上げられなかったので、来年は先端部でも釣果を上げられるように、そしてヒラメを上げられるように頑張ってみようと思います。



涌元は好きだけど今日は釣れないなぁ、なんて時は、こちらにも足を延ばしてみるといい事があるかもしれませんよ。

鍋の具材を確保せよ!!

恒例の土曜ナイトロは諸用があって行けなかったので、代わりに日曜に出撃!

タイトルにある通り、狙うはこの時期に美味しい鍋の具材のカジカです。


去年もそこそこ真剣に狙ったんですが、残念ながら釣ることが出来ず…2年越しの悲願は成就されるのでしょうか…(大袈裟)



の前に、子供たちとマックに行ってからYG釣具館に出撃! 狙いはメインリール2台の代わりの補助的なリール。

シマノのナスキーか、ダイワのエクセラーかで悩み、スーさんに相談すると、その2台ならエクセラーかな、との事なのでエクセラーに決定!

↑ガッシリしてて強そうだし、多少乱雑に扱っても大丈夫でしょ←駄目だろ


そして帰り際に、ストラディックのオーバーホールの見積もりを頼んできたら、そのあとで見てくれたようで、多分直ったよ、大丈夫だよとメールが。


この場を借りて、本当にありがとうございました_(._.)_



で、本題のカジカハント。

YGで、カジカなら茅部方面がいいよ、なんて話をしてたんですが、時間的に夕まずめには間に合わなそう。

なので、目指すは近場の森方面。 それで駄目なら徐々に下っていって茅部に入る事に。


ギリで明るさの残るうちに着け、先ずは1つ目の漁港。

かなり潮も引いてて大丈夫かな?とは思いましたが、獲物がカジカなんで大丈夫だろ、と高を括っていたのがいけなかったのか反応はなし。

↑時折、掌サイズのシマゾイやガヤは掛かるんですがねぇ…(;´Д`)


ランガンし先端まで行くも子カジカすら掛からず。 このままじゃ帰れない! と復路もみっちり探り、隣接テトラの際で落としこんでやってると何かが動いたので誘いをかけてやるとバクっと!!


が、早合わせし過ぎてフッキング出来ず(´・ω・`) もう1回目の前に落として誘って、今度はしっかり喰わせて…

↑サイトカジカゲームで具材GET! 大きさは多分30~35くらい。カジカにしては珍しく良く引く個体でした♪

↑見づらいかもしれませんが磯蟹を5匹ほどリバース(笑)こんだけ喰っててまだ足りなかったのね(;^ω^)


その後も港内の移動をしましたが、残念ながらこの1尾で終了。

それでも本命のカジカで会え悲願達成! エクセラーにも無事入魂でき、満足な釣行になりました(*’ω’*)


今年中にもう2~3尾釣りたいな~。


↑今回のヒットワーム。 カジカに良さげで購入しといたやつが活躍しましたね。



※追記…卵持ちのメスを期待したんですけど、残念ながら♂でした。それでもカジカ汁は最高に美味かったです♪

今回もマメイカ&悪天候ナイトロ…

↑11/21 先ずはエギングの方から。



最近お気に入りの埠頭へ入釣。 ちょいちょい会う浮きテーラーの先行者さんに話を聞くと、来たばかりだけどマメ2杯との事で、居るならイケるでしょ! と張り切って始めるも反応がない。


潮も動いてないっぽかったので、少しでも動いてそうな所へちょい移動。


中層~下層あたりを探るも反応なし。 テーラーで釣れてたし居ないってことはないだろなと、中層~上層に狙いを切り替えたのが良かったみたいです。


今年の春先から色々な人とエギングし始めてから、去年より確実に釣果アップ♪ 自分1人でコツコツやるのもいいですが、他のアングラーさんとやる事で吸収出来る事もありますね。



そして昨日、2018年11月24日 (土)

たまにはいつもと違う所に…と、先ずはS漁港に入りましたが、予報と違うなかなかの強風。

海峡面は絶望的だったので、少しでも風をかわせそうな面を攻めますがやりづらい…そんな中でも奇跡的にバイトは拾えましたが、フッキングが浅かったようでバラシ(´・ω・`)


そんなのが数回続いたのでこれは無理だなと移動。

次の場所を探しながら移動してると、途中から雨、そしてみぞれ…(´;ω;`)


とりあえず日浦で停車して様子見。 30分くらいで止んだのでイカ探しつつロック。

ワンキャスト目、フォール中に喰いましたが極小なのでリリース。


その後は女那川で餌木ったりしましたが、椴法華に腰を据え…

↑相変わらず強風でしたがなんとかヒット♪ 徐ろに口の中を覗くと謎の白い塊が。

もうこなれちゃってましたが、生前はお魚だったかと思われます(笑) 渋い、寒いの中でのヒットに感謝してリリース。


他にも小型ガヤがヒットしたり、港内カジカ探ししたりしましたが、寒さに心が折れて帰宅。


思うような釣りは出来ませんでしたが、たまにはこんなのもいいかなと思った釣行でした。